• Home
  • 事務所案内

事務所案内

時代の要請に応える、専門性の高いリーガル・サービスを提供するために。

 当事務所は、これまで、会社法・金商法分野を中心とする企業法務に関する最先端の紛争案件等を成功に導き、その豊富な経験を裏付けに、平時の戦略法務・予防法務の面においても、あらゆる事態を想定しての助言に努めてまいりましたが、今後はこれら両輪の強みを生かし、最高のリー ガル・サービスを提供してまいります。
 また、企業において、ファイナンスとガバナンスは、資金調達の場面と調達資金の運用結果について経営者の資金の出し手(株主・債権者)に対する責任が問われる場面という、表裏一体の関係にあると理解しております。現実に、荒れる株主総会は、暴力団(総会屋)対策から一定の資本貢献をしている敵対的株主 (アクティビスト・ファンド等)対策に移行していますし、第三者割当増資を行うにも、契約書・開示書類の作成を迅速且つ的確に行うことは当然のこととして、さらに、前もって監査役や第三者の意見が求められるようになってきています。そこで、当事務所においては、ガバナンスを専門とする弁護士とファイナンスを専門とする弁護士がチームを組んで案件に取り組むことの必要性を、より認識し、そうすることが、クライアントに対して最善のサービスを提供することになると考えています。

基本理念

Client First

私たちは、常に依頼者の最善の利益を実現するべく、最高のリーガル・サービスを提供してまいります。

事務所概要

事務所名祝田法律事務所(英文名 : Iwaida Partners)
設立2011年7月1日(2016年10月3日 現事務所名に変更)
所在地〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル9階
地図は「アクセス」をご覧ください。
業務分野 コーポレート・ガバナンス、M&A、ファイナンス、不動産を中心とする企業法務の分野において、紛争解決と戦略法務・予防法務を両輪にリーガル・サービスを提供します。
業務内容の詳細は「業務内容」をご覧ください。
人員 弁護士数:16名(2016年10月現在)
各弁護士の略歴・実績は「弁護士紹介」をご覧ください。