弁護士紹介

熊谷 真喜

TEL:03-5218-2082(直通)

主な業務分野

【M&A関連】
一般的なM&Aから、MBO・非公開化案件、グループ内組織再編、プロキシー・ファイトへの発展を含むM&A、投資家の立場からの株式買取請求の代理、発行体の立場からの第三者委員会の事務局業務等についてのご相談を承ります。

【一般企業法務】
各種取引に関するリサーチ、官公庁への照会、契約書のレビュー並びに労働問題(企業側)への対応等のご相談を承ります。また、株主総会指導も行っております。

【不正調査】
企業内不正の調査に関するご相談を承ります。

【紛争解決】
各種訴訟・非訟・仮処分・執行、その他各種紛争処理全般についてのご相談を承ります。


学歴・経歴
1997年 東京大学法学部卒業
2000年 弁護士登録
2003年 任期付公務員として外務省国際法局に勤務し、
諸外国との経済連携協定の締結交渉に参加
2005年 弁護士に復帰
2011年 いちごグループホールディングス株式会社社外取締役
当事務所に設立メンバーとして参画
2012年 いちご不動産投資顧問株式会社社外取締役
2013年 明治機械株式会社社外取締役
2014年 ジャパンベストレスキューシステム株式会社社外取締役

所属弁護士会

第二東京弁護士会



ご挨拶

 M&A、不正調査、紛争解決をはじめ、企業法務全般を取り扱っております。訴訟も数多く経験しており、紛争局面になった場合を見据えて、平時より戦略的アドバイスを提供することをモットーとしております。
 また、法律顧問契約を締結した上で、契約書のレビュー、リサーチ、資金調達から人事・労務問題まで、幅広く、企業にとって日常的な法律相談を承る態勢も整えております。
 クライアントの皆様と悩みを分かち合い、弁護士という立場から、問題解決に向けて尽力して参ります。

主な実績(公表事例のうち主なもの)

  • 増資の引受候補先や資金の借入先の反社チェックを怠った上場会社の取締役を株主総会で解任したことには「正当な理由」(会社法339条2項)があるものと認められた事例(会社側代理人)(2016年)
  • テクノメディカ(東証一部)の会計処理の調査を目的として設立された第三者委員会の委員(2016年)
  • ジュピターテレコム株式取得価格決定事件(株主側)(2013年~)
  • かわでん(JASDAQ)の元従業員の不正行為の調査を目的として設立された第三者委員会の委員(2015年)
  • 富士通ビー・エス・シー(JASDAQ)の従業員の不正行為の調査を目的として設立された第三者委員会の委員(2014年)
  • ベルーナ(東証一部)による民事再生会社レモールの事業の買収(買収者側)(2014年)
  • ホッコク(元JASDAQ)の株式取得価格決定申立事件(発行会社側)(2014年)
  • エース交易(JASDAQ・現EVOLUTION JAPAN)の非公開化と株式取得価格決定申立事件(発行会社側)(2013年~2014年)
  • 上場リートの合併に反対する投資主の投資口買取請求権行使に係る買取価格決定申立事件(初めての公表事例)(投資主側)(2011年〜2013年)
  • オリンパス株式会社に対する有価証券報告書等虚偽記載に基づく損害賠償請求事件(投資家側)(2012年〜)
すべて表示

セミナー

2015年4月16日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス]

『株主総会対応、事業報告、内部統制関連規程ほか社内規則はこう変える
会社法改正は、こう乗り切る!
~会社法施行規則の内容を踏まえた実務対応を総ざらい~』(ご好評につき再演)

2015年3月4日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス]

『株主総会対応、事業報告、内部統制関連規程ほか社内規則はこう変える
会社法改正は、こう乗り切る!
~会社法施行規則の内容を踏まえた実務対応を総ざらい~』

2012年10月16日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス]

【特別セミナー】不正・違法行為への対応

すべて表示

論文・著作等

2015年4月書籍[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

Q&A平成26年改正会社法【第2版】

2014年7月書籍[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

Q&A平成26年改正会社法

2013年11月書籍[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

非公開化の法務・税務

2013年7月論文[コーポレート・ガバナンス]

みんなで防ぐ職場のセクハラ・パワハラ(10)・完
パワハラ事例(4) 仕事を与えないというパワハラ

2013年7月論文[コーポレート・ガバナンス]

みんなで防ぐ職場のセクハラ・パワハラ(9)
パワハラ事例(3) 退職勧奨とパワハラ

すべて表示