弁護士紹介

高田 翔行

主な業務分野

一般企業法務、コーポレート・ガバナンス、内部統制・コンプライアンス、第三者委員会運営支援、危機管理・不祥事対応、M&A、訴訟


学歴・経歴
2009年 京都大学法学部卒業
2011年 京都大学法科大学院修了
2012年 弁護士登録
2013年 当事務所に参画

所属弁護士会

留学中のため弁護士登録一時抹消中



主な実績(公表事例のうち主なもの)

  • UTホールディングス(JASDAQ)によるパナソニック子会社の買収に関する法的助言(UTホールディングス側)(2013年)

論文・著作等

2016年10月書籍[コーポレート・ガバナンス]

コーポレート・ガバナンスの法律相談

2015年6月書籍[コーポレート・ガバナンス]

よくわかる会社法入門講座

2015年4月書籍[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

Q&A平成26年改正会社法【第2版】

2015年1月〜6月連載[コーポレート・ガバナンス][M&A]

事件簿から読み解くIT法務の勘所

2014年9月論文[コーポレート・ガバナンス][M&A]

少数株主の保護に関連する改正項目「特集=改正会社法と実務対応Q&A」所収

2014年8月論文[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

会社法制
「2000号記念特大号 金融法務の変遷・課題と展望 第1部 回顧」所収

すべて表示