弁護士紹介

西岡 祐介

TEL:03-5218-2087(直通)

主な業務分野

株主総会指導、取締役会運営支援、M&A、MBO・非公開化、グループ内組織再編、買収防衛策導入、敵対的企業買収、プロキシー・ファイト、役員責任追及訴訟、新株・新株予約権発行差止裁判、株式買取請求、不祥事調査・対応、第三者委員会運営支援、ヘルプライン制度構築・外部窓口業務、内部統制・コンプライアンス態勢構築、資金調達に関する助言、その他一般企業法務


学歴・経歴
1996年 ラ・サール高校卒業
2000年 東京大学法学部卒業
2004年 弁護士登録
2011年 当事務所に設立メンバーとして参画
2012年 パートナーに就任

所属弁護士会

第一東京弁護士会



主な実績(公表事例のうち主なもの)

  • 廣済堂(東証一部)の子会社が行った分割型新設分割に伴って行われる剰余金の配当に対して監督委員が否認権を行使し、棄却された事例(会社側)(2016年)
  • ジュピターテレコム株式取得価格決定事件(株主側)(2013年~)
  • トーフレ株式売買価格決定事件(発行会社側)(2013年~2015年)
  • 株式会社駐車場綜合研究所のMBOに関する第三者委員会の委員長(2015年)
  • 東京都観光汽船株式売買価格決定申立事件(株主側)(2012年~2014年)
  • ジートレーディング(元JASDAQ)の元代表取締役が、海外子会社に対して建設機械の売却及び事業資金の貸付けを行い損失を発生させたことについて会社に対する善管注意義務違反を問われた事例(元代表取締役側)(2010年~2014年)
  • 光通信による京王ズホールディングスの新株発行に対する差止仮処分命令申立事件(発行会社側)(2014年)
  • 高砂熱学工業による丸誠(JASDAQ)の非公開化に関する第三者委員会の委員長(2014年)
  • エース交易(JASDAQ・現EVOLUTION JAPAN)の非公開化と株式取得価格決定申立事件(発行会社側)(2013年~2014年)
  • セレブリックス(JASDAQ)の非公開化と株式取得価格決定申立事件(発行会社側)(2013年~)
  • 株式会社エー・ディー・ワークスのコミットメント型ライツオファリングに関し発行会社のリーガルカウンセルを務める(2013年)
すべて表示

セミナー

2016年11月29日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス][M&A]

M&A・非公開化・事業承継などを契機とした株価決定事件の実務と株価決定事件・役員の責任追及を見据えた手続のあり方
-ジュピターテレコム事件最高裁決定が実務に与える影響を踏まえて-

2014年10月6日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス][M&A][ファイナンス]

平成26年6月20日成立した改正会社法の使いこなし方をQ&A式で学ぶ!

2011年10月12日事務所開催セミナー[コーポレート・ガバナンス]

『事業会社にとっての反社会的勢力対応適切な反社チェックを行うために』~暴排条例施行に備えて~

2006年9月12日外部セミナー[コーポレート・ガバナンス]

新会社法時代の役員等の義務違反と賠償責任/免除要件 〜これまでの判例・実務は、新法施行によって、どう変化するか、法律問題の総整理〜

ほか

論文・著作等

2017年3月記事[M&A]

譲渡制限株式の譲渡承認請求等の撤回可能な時期

2017年3月書籍[コーポレートガバナンス]

株主総会実務必携

2017年3月書籍[コーポレートガバナンス][M&A][ファイナンス][不動産]

ダイジェスト金融商事重要判例[平成28年版]

2017年1月記事[M&A]

会社支配に必要な株式数は何%か

2017年1月記事[M&A]

株主の持株比率を大きく変える新株発行は可能か

すべて表示